シチダンカ

週末、神戸森林植物園に行って来ました。
「シチダンカ」というヤマアジサイが見ごろでした。
七段花・・・六甲山の特産種だそうです。

週明けて、訃報が届きました。
毎月,詩絵書をお出ししていたTさんが94歳で亡くなりました。
勤めていたデイサービスで知り合い、ご家族も懇意にしてくださり、ご縁が続いていました。
Tさんの前向きプラス思考を見習って明るく生きていくことがご供養になるかなと思います。
「音楽葬」をされたとのことでした。
生前Tさんは、先立たれた奥様のために「お経のかわりに」キーボードを毎日弾いておられました。
二人の娘さんは、シンセサイザーとオカリナで「見上げてごらん夜の星を」を演奏されたそうです。
和音もTさんとの出会いなくしては、無かったと思います。

アジサイのシチダンカは、星のように見えます。
やはり6月に亡くなった私の父やTさんに似合う花だなと思いました。
スポンサーサイト
     

アメリカデイゴ

今、アメリカデイゴの花盛りです。とても情熱的な雰囲気。

もっとズームインすると

鹿児島県の県の木。

アルゼンチンとウルグアイの国花だそうです。

実は、この木、うちの近くにあるんです。でも、今年初めて認知しました。

バスターミナルの中の近づいてはならぬエリアにあったので・・・



夫が、バス会社の方に聞いてみたらと提案してくれて解明しました。

スッキリしました。(^-^)

     

DD51

息子が小さい頃遊んだプラレールあるのですが、

今や電車も新幹線も形が変わってしまっていて
この20数年、鉄道事情にうとかった私は驚きました。
そこで、この度、再点検しました。

これは、新幹線たち。(かなりおおざっぱな分類・・)

これは、電車。(って、なんの電車やねんって言われそうですが)

これは機関車。奥のは、トーマスとクララベルとア二―。

この二つは謎でした。

ネットで調べてみたら、オレンジ色は、DD51。
「DD51は国鉄によって昭和37年から昭和53年にかけて製造されたディーゼル機関車。
蒸気機関車を廃して、無煙化を推進するため製造された。」そうです。
青いのは、EF65形電気機関車。
国鉄が昭和40年に開発した平坦路線向け直流用電気機関車。高速道路がまだ整備されていなかった当時、日本の経済成長の中、国鉄に輸送力の増強が求められていた」そうです。
時代を感じます。おもちゃのおかげで、鉄道の歴史が少し、わかりました。 勉強になりました。
     

満月

先週の夕方お孫ちゃんが見つけたお月さまは、まだ半月でした。

それから毎日、少しずつ太ってきて、昨夜は、満月。

しかも「ストロベリームーン」「グリーンコーンムーン」と呼ばれる特別の満月でした。

うちのベランダから、10時ごろ、写しました。


月明かりが、海を照らしています。こんなに明るいんだってわかりました。

梅雨にはいったけれど、見られて良かった。

おまけで、今朝の日の出の写真です。五時すぎに、ハトの声で目が覚めました。

20170610062834410.jpg


今日は、31年前、私が母親になった日。あの日の朝も晴れていました。

来年は、どうかしら。

今日も、一日、元気でいられたら、それでいいな。

とにかく、一日いちにちを積み重ねていけば、きっとなんとかなるって気がした朝でした。

     

泰山木

20170608190832053.jpg


タイサンボクが咲いていますね。

うちのそばにもあるんだけど、木が高すぎて、花に気づかない人が多いようです。

とても大きく、匂う花なのに、不思議。

私が、写真を撮ってると、通りがかりの方が、「あらまあ!」と寄ってこられます。

知らない人と一緒に、しばしのお花見。

ちょっと嬉しいひとときです。

プロフィール

ここぴい

Author:ここぴい
今日はどんな日でしたか?
失敗を数えず、いいことさがそう。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ