絵本との再会 

去年、思い出の絵本のことを書きました。

アンデルセンの「五つのえんどうまめ」のお話。
記憶をたどっていって、題名と内容は判明しましたが、
そのときの本にはもうお目にかかれないと思っていました。
ところが、夫がずっとさがしてくれていたらしくて、
一昨日、サプライズで届きました。
昭和37年に発行されたおはなしぶんこ。「五つのえんどうまめ」


このページの記憶がかすかにあるような・・・
絵本をめくっていくと、もうひとつ、お話が入っていて それが、「ひなぎく」。
私が小一のとき、友達と紙芝居を作ったお話でした。
いっしょの本にのっていたとは!ということは、この本に間違いない・・・

読んでみると、私がこのブログを書く動機に通じるものが描かれていると感じました。
幼いころに出会うものの、後の人生に与える影響を実感しました。
今日は結婚記念日で、何回目かは忘れたけど、夫にはいつも感謝しています。
スポンサーサイト
     

綿の花

綿の花です。
娘んちのベランダに、私がおせっかいして植えました。
お水をあげていたのは、お孫ちゃん。
盛夏につくはずの花が、ようやく咲き始めました。
遅咲きだったようです。
綿は、私のイチおしの植物。
子育ての頃、父が、子ども達のために、育ててくれました。
実がはじけて、ふわふわのわたが出てくること。
そのふわふわの中に種がかくれていること。
ほんとに不思議で楽しい!
うまく実がなりますように。
コットンボールで、クリスマスのリース作れるといいな。
ぐんと涼しくなるそうです。
掛布団の準備をしないといけませんね。皆さま、お元気で。
     

夕焼け小焼け

なんとなく不安な時代になってきたような・・・

昨日の夕焼けです。マンション8階から明石方面を望む。

今朝のドラマのせりふ
「だいじょうぶかな、私?」
「だいじょうぶにするしかないでしょ」
そうですね。大丈夫にしていくしかないし、きっと大丈夫になると思う。

今年の秋は、夕焼けを楽しみに過ごしていこうと思います。
     

♪ふるさと

九月の詩絵書が出来ました。 

自分で決めている月末のルーティンなのですが、

ぎりぎりに苦し紛れになんとか書いている状態。

今月は、書道のお手本をアレンジしました。

ほんとは、これではいかんのです。

折々に筆を持ち、スケッチなども描きためて、月末に葉書にする。

そんな生活を目指していたのにさぼってばかり・・・

♪ふるさとは和音のおしまいの曲にしています。

皆さんほんまによく歌ってくださいます。

五木ひろしさんの♪ふるさとをお好きな方もありますね。

嵐の♪ふるさともいいな。

朝晩少し涼しくなって、なんだか不思議。

暑さともお別れする日が来そうですね。

     

一日花

孫ちゃんの顔見たさに娘の家に通っています。

道すがらに芙蓉の木があります。

道端に生えた、まだ背の低い木です。


今日は一輪だけ咲いていました。

行く時は、咲いていますが、帰りにはしぼんでいます。

「一日花。」朝咲いて夕方には閉じて枯れてしまう・・・

次から次へと咲くので、気づきにくいけど、一つの花の命は一日。

一日だけなんだなと思うとつい立ち止まって見てしまいます。

今日は君の番なんやね。きれいやねって。

君は明日咲くのかな?

20170830191331110.jpg 


神戸は少し涼しくなりました。暑かった八月が終わります。

平和な日々が続きますように・・・

プロフィール

ここぴい

Author:ここぴい
今日はどんな日でしたか?
失敗を数えず、いいことさがそう。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ